--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2018/02/19(Mon)
『茶箱』
今はあまり見なくなってしまったお茶屋さん。
お茶屋さんで
「〇〇を100gください」などと頼むと
大きな茶箱から
ザザザっとお茶を袋に入れてくれましたね。
あの茶箱。
あれが素敵な入れ物になるんです。

アトリエの素敵な素敵な茶箱を見てから、
作ってみたいと思ってました。
パッチワーク同様、こちらも随分長いこと。

ただ、パッチワークよりも茶箱のほうが
はるかにハードル高いな~と
こちらも諦めモードだったのですが…

なんと案外身近なところで教えてくださる方に
出逢うことができました。

最初だということもあり、
無理せず一番小さいサイズの茶箱を選択。
素材は羽織を解いたもの。

解いた着物地を広げてみたら、
家紋が出てきたので、
急遽縫い合わせて活用することに。
(実際は逆さまですけどね(^ω^;))

格闘すること半日。
無事に着物地を貼ることができ、
持ち帰ってコードやリボンを貼って完成させました。



反省するところは多々あれど、
こちらも素敵なものができました。

これは羽織の持ち主であった母にプレゼントします。




いつもありがとうございます。
今日もポチっと、よろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ブログランキング
blogram投票ボタン

スポンサーサイト












秘密?


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。