FC2ブログ
2010/01/27(Wed)
『手あみのすべて -続・秘訣と要点―』
昨日ご紹介した「手あみのすべて」は
リンク先に細目が出ていましたね (^ω^;)
あんなことが書かれているということです~。

ご紹介しようかとも思ったのですが、
あまりに細目が多くて…
すみません。

こちらには編み地の選び方や、
作り目や、
編み物をする一番最初のところの紹介とでも申しましょうか。




この本には続編がありましてね。
手あみのすべて(続・秘訣と要点)
↑は売り切れになってます…
今、販売されていないのかな~。


こちらの本を見てびっくり。
初版1974年、第18版1989年。
74年て!
まだ生まれていない方も多いのでは?

手あみのすべて -続・秘訣と要点- 表紙
(画像が見つからなかったので手持ちの本から…(^ω^;))

表紙の写真が年代を物語っていますよね。(*≧m≦*)




こちらの大きな目次は
1 ゲージと割り出しの原理
2 止め、とじ、はぎのテクニック
3 美しい縁編みの知識
4 部分製作の技術
5 始末と仕上げの研究
6 仕上げ飾りのいろいろ



製図からの割り出しの方法、
拾い目の仕方、
ポケットの付け方、
ボタンホールなど、
果てはスカートのプリーツやベンツの編み方まで掲載されています。
「手あみのすべて」と比べると
より実践的と言えるのではないでしょうか。


こちらも続けて読むというよりは
「こんなときはどうするの?」という
辞書的に使うものかな~。






↓のリンク先を見たら…

「手あみのすべて」と続編とが合わさった本が出てたみたいですね。

コレクション価格になっててすごいですが (ーωー;;)





「手あみのすべて」もこの続編も
ホントに年代がよく出ています。
技法として鈎針に偏重しているのもそうですが、
使用している糸が細い!
中細、鈎針4/0なのは当然なのですが
並太、棒針4号って!!
どんな並太なんでしょう??
4号で棒針の作品って…
夏糸でも編みたくない… ( ̄▽ ̄;)




あ、こんな最後になりましたが
あったら便利、
勉強になる本です。
どこかで見かけたら…いかがですか?




いつも応援ありがとうございます♪
今日もポチっと、よろしくお願いいたします。
ブログランキングへ
ブログランキング
blogram投票ボタン



スポンサーサイト
ニッターりこ
手編みのすべても、続も持ってます。
この2冊はもう市販されてませんよね・・・
私は、教室に通っている頃に、
先生が各2冊ずつ持っているからと、
1冊ずつ貰ってしまいました。
とってもいいですよね。
2010/01/27(水) 09:15:49 | URL | [ 編集]
soleil
これも持っています!
ものすごく申し訳ないのですが、、、
かなり安く手に入れました(^^;
おっしゃる通り、わからないことがあると
辞書みたいな感じで使っています。
昔の本の方が詳しく書いてありますよね。
2010/01/27(水) 10:06:52 | URL | [ 編集]
めり。
いいなぁ、みんなもっててー。

そのうち手に入れるもん、ぜったい(炎д炎)ノ
2010/01/27(水) 11:04:28 | URL | [ 編集]
ナンヨウハギ
これも、持ってます~

めり。さん、いいでしょ、

うーさんが、コレクション価格がすごいっていうので
売ってしまいたいけど、
私の本はマーカーで線を引いたりしてあった!!

すごい、勉強していたらしい・・・
2010/01/27(水) 16:35:37 | URL | [ 編集]
うー
コメントありがとうございます!

☆ニッターりこさん
これ、もう市販されてないんですか~。
勉強になるのになぁ。ザンネン。
ええ?いただいたんですか?
いいなぁ!!



☆soleilさん
さすが、ヴォーグ生!(*≧m≦*)
そんなにお安かったのですか?
古本屋めぐり、してみるのもいいかも、ですね。



☆めり。さん
手に入れてください!
勉強になります。(ΦωΦ)←ン?



☆ナンヨウハギさん
やっぱり~!お持ちでしたね?

売ってしまうなんて、もったいないですよ~。
お勉強になりますもの。
あ、もうお勉強する必要もない?
頭にすべて入っているーーー!!!!!
2010/01/28(木) 10:56:46 | URL | [ 編集]












秘密?


トラックバックURL: